強く降る雨に 全てを 流してしまいたかった
醜い僕も 頬を伝う涙も
流してしまいたかった
濡れて 凍えて 震えても ずっと 佇んでいた
不意に 雨が 止んだ
君が 傘を差し出し 苦笑する
「風邪ひくよ?」
「良い」
自暴自棄に答えると
君はますます困ったように 苦笑した
「大丈夫だから」
僕の手を引く君の手は とても 暖かかった
強く降る雨に 全てを 流してしまいたかった
君に甘えたいと
君に頼りたいと
我侭を言う僕の心を 流してしまいたかった

大丈夫?
大丈夫。

・・・・・・・・・ありがとう。
言い尽くせないほど、ありがとう。